福井大学 工学部・工学研究科>材料開発工学科・工学専攻>研究分野(講座・研究室)>生産加工プロセス講座

材料開発工学科
材料開発工学専攻

研究分野(講座・研究室)

生産加工プロセス講座

化学工業製品の高性能化・高機能化により、生産加工プロセスに対する要求はますます高度化しています。また、地球環境問題の顕在化にともない化学工業プロセスにおいても、資源の採取から、廃棄物となるまでの物質流れと循環、さらには、人類のエコロジー的役割と責任をも視野に入れた製品とプロセスの設計が求められています。本講座では、化学、物理学、数学、地球環境工学などの関連諸学問を統合し、ハイテクと環境・人間の調和を目指した新しい「生産加工プロセス」に関する研究と教育を行います。

研究室名 教員名 研究概要
高分子加工学 田上 秀一 高分子流体の粘弾性流動、成形加工装置内外流れの計算機シミュレーション研究,および高分子材料の溶融混練と成形加工。
植松 英之 多成分材料による微細構造制御に関する研究,高分子材料の流動制御と成形加工性制御への応用に関する研究。
化学工学 飛田 英孝 「つながりの科学」という視点からモノマーのつながりとしての高分子形成過程,人・社会・自然のつながりとしての環境問題や技術者倫理など幅広く研究を楽しんでいます。
鈴木 清 乳化重合・マイクロエマルション中での重合による高分子微粒子の合成とその重合の動力学の研究。
素材設計
中根 幸治 有機-無機ハイブリッド材料の形成と応用に関する研究。
機能性ファイバーの開発
島田 直樹 ナノファイバー形成技術の開発。
ナノファイバーの表面改質と応用に関する研究
浅井 華子 機能性ファイバーおよびゲルの開発

※印の教員は繊維先端工学専攻所属

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 材料開発工学専攻 All right reserved.