福井大学 工学部・工学研究科>情報・メディア工学科・工学専攻>おすすめのページ>平成16~17年度作品

情報・メディア工学科
情報・メディア工学専攻

おすすめのページ

平成16~17年度作品

平成16~17年度の作品紹介

メディア情報学実践Ⅰ(1年後期開講科目)

平成17年度作品制作テーマ:「福井大学学歌のイメージビデオ」

平成15年10月,福井大学と福井医科大学が統合し,福井大学となりました。それを記念して学歌が公募され,採択された作品が「福井大学 学歌」(ふくいだいがく がくか)です。卒業式や入学式などで歌われていますが,福井大学学生・教職員に広く知られ,そして親しまれているとは残念ながら言い難 い現状です。そこで今回のテーマは,この学歌を素材としてビデオコンテンツを制作するというものです。カラオケで歌ってもらえるような映像,プロモーションビデオ,これを主題歌にすえたドラマ,大学紹介ビデオなど,いろいろユニークな作品制作が行われました。ここでご紹介する2作品は,教員・学生による投 票の結果,最優秀作品および優秀作品に選ばれたものです。

最優秀作品:「Cell Phone」

作品概要:福井大学1年後期のメディア実践での出来事。AとBがシナリオ案についての意見が分かれ,口論となり,仲が極端に悪くなってしまう。しかし両方とも口論した事を後悔し,悩む。結局,Bが携帯電話でAに電話して仲直りというお話

優秀作品:「学歌は福大生を救う!! 」

作品概要:2人の福大生がスキーに行く途中,車を盗もうとしたが,そのどろぼう(福大OB)が福大学歌を聴き昔を思い出し改心し,盗むのをやめた。

平成16年度作品 制作テーマ:「福井大学ニュースを作る」

今回のテーマは,何でもよいので福井大学に関するニュースコンテンツを作成する,というものです。ニュース番組形式,リポート形式,インタビュー形式,ラ ンキング形式,再現ドラマなど,いろいろユニークな作品制作が行われました。ここでご紹介する2作品は,教員・学生による投票の結果,最優秀作品および準 優秀作品に選ばれたものです。

最優秀作品:「福大地震」

作品概要:福井大学ニュースで福井大学に中継をつないだときに地震が起こり,どのように対処していくか。

優秀作品:「Sの悲劇」

作品概要:信号の長さのせいで起きるできごとを劇を入れて例えてみる。

メディア情報学実践Ⅱ(2年前期開講科目)

平成17年度作品 制作テーマ:「北の庄商店街」

今回のテーマは初めて学外に題材を求めたものです。福井駅より歩いて5分のところに北の庄商店街があり,その界隈には柴田勝家とお市の方を祭った柴田神社があります。商店街は若者向けのブティックを中心に街づくりをしています。その商店街からPRビデオの依頼がありました。ここに紹介する3作品は教員・学生により選ばれた最優秀作品と優秀作品です。これらの映像はデジ・サンロード北の庄商店街のホームページ http://www.kitanosho.jp/ で配信されました。

最優秀作品:「Four leaf」

作品概要:軽快な音楽に載せて町並みをイメージした映像が流れます。

優秀作品:「Go forward.」

作品概要:柴田神社をレトロ調で,町並みをカラー画像で街のイメージを紹介しています。

優秀作品:「サンロード北の庄商店街」

作品概要:歩いている人の視点にから見た北の庄界隈を音楽にのせて紹介しています。

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 情報・メディア工学専攻 All right reserved.