福井大学 工学部・工学研究科>情報・メディア工学科・工学専攻>おすすめのページ>学生によるビデオ作品

情報・メディア工学科
情報・メディア工学専攻

おすすめのページ

学生によるビデオ作品

情報・メディア工学科にはいくつかの実習・実験科目があります。かつて開講されていた「メディア情報学実践I」,「メディア情報学実践II」という科目は, あるテーマに沿ったビデオ作品(デジタル映像作品)を,半期(約4ヶ月)をかけて制作するというたいへんユニークな実習科目でした。カリキュラム改訂により廃止された 科目ではありますが,メモリアルということで,制作された映像作品のうちのごく一部をご紹介いたします。

お手持ちのパソコンの環境によって,作品をご視聴頂くためにはAdobe Flash Player(無償)が必要な場合があります。必要な方はここをクリックしてダウンロードし,インストールしてください。

映像作品に使用している素材のいくつかは,フリー素材もしくは利用許諾をいただいているものです。映像作品の著作権は国立大学法人福井大学に帰属します。無断複製(ストリーミング再生のためのバッファリングを除く),改変,上映,放送等はご遠慮下さい。

— 企画・製作 長谷・福間 —

最新作品

メディア情報学実践Ⅰ(1年後期開講科目)

平成19年度作品 制作テーマ:「静止画を活用した作品づくり」

今年度は作品作りの素材として,必ず「静止画」を使うビデオコンテンツの制作に取り組みました。クレイアニメーションなど,さまざまな工夫がありました。

最優秀作品:「だれのイタズラ?」

作品概要:勉強をしにきた主役がしばらくして居眠りをしてしまう。その間に机に置いてあったペンギンのぬいぐるみが主役の持ち物をあさりその際にお菓子を見つけそれを食べて逃げていく

優秀作品:わんぱく福大紹介♪ ~若さって素晴らしい~

作品概要:○月×日,晴天の下福井大学の校内を紹介。若さ故に,少しテンションが上がってわんぱくな事をする事もしばしばある映画です。

メディア情報学実践Ⅱ(2年前期開講科目)

平成19年度作品 制作テーマ:「福井大学の自然」

最優秀作品:「自然と共に。。。」

最優秀作品:「自然と共に歩む」

近年の最優秀作品

メディア情報学実践Ⅰ

平成18年度 制作テーマ:「高校生向け 学科のイメージビデオ」

今年度は素材を「情報・メディア工学科」,視聴対象を「高校生」に限定し,ビデオコンテンツの制作に取り組みました。
高校生の皆さん,先輩の大活躍をとくとご覧あれ!

最優秀作品:「melodious – instrument version -」

作品概要:時は2007年。己の能力を試すため強者たちが福井大学に集結!!ある者はパソコン早組み立てに、ある者はタイピングに、ある者はプログラミングで腕を競い合い壮絶な戦いが繰り広げられる!!勝利はどちらの手に!?そして衝撃の結末!!プライドをかけた戦いが今始まる。


メディア情報学実践Ⅱ

平成18年度作品 制作テーマ:「高校生へのメッセージ」

最優秀作品:「Fukudai Quest」

作品概要:大学での試験をゲームに例えて展開し,スピーディーなテンポと面白さが見ている人を引き付けます。

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 情報・メディア工学専攻 All right reserved.