福井大学 工学部・工学研究科>電気・電子工学科・工学専攻>カリキュラムとコース案内>コース制について

電気・電子工学科
電気・電子工学専攻

カリキュラムとコース案内

コース制について

コース制の採用とその運用について

「電気・電子工学科」は,幅広い分野を網羅する電気・電子工学の学習効果をよりあげるために,系統的に習得してもらうことにし,電子物性・エネルギー工学コースシステム制御・通信工学コースの二つのコースを設けており,以下のように運用します。

  1. コースによって異なる科目は専門教育科目中の専門科目にあります。その科目の一部について,限定選択と選択の区分を変えることによりコース制をとっています。
  2. コースにより区分が変わる科目は1年次,2年次及び3年次に開講されます。コースの選択は2年次の途中で行います。
  3. 卒業研究着手要件及び卒業要件中の限定選択科目及び選択科目の修得単位数の計算は選択したコースによって行います。
  4. 選択したコースによって卒業研究時に所属する研究室が制限されるということはありません。

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 電気・電子工学専攻 All right reserved.