福井大学 工学部・工学研究科>生物応用化学科・化学専攻>受験生の皆様へ>高校生のための実験紹介>ラマン分光光度計で中を調べてみよう

生物応用化学科
生物応用化学専攻

受験生の皆様へ

高校生のための実験紹介

ラマン分光光度計で中を調べてみよう

ラマン分光光度計は試料にレーザー光線を照射し、放出される光を測定する装置です。
分子と光の相互作用により、分子に特有の波長の光が放出されます。

製作者

福井大学 工学部 生物応用化学科 山本 浩貴
卒業論文テーマ
顕微ラマン分光法による温度応答性
高分子水溶液の相分離過程の解析

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 生物応用化学専攻 All right reserved.