福井大学 工学部・工学研究科>生物応用化学科・化学専攻>受験生の皆様へ>高校生のための実験紹介

生物応用化学科
生物応用化学専攻

受験生の皆様へ

高校生のための実験紹介

温度応答性高分子って何だろう?

温度応答性高分子って何だろう?

 

温度応答性高分子の説明です。
詳細情報

顕微鏡でのぞいてみよう

光学顕微鏡を用いることにより、温度応答性高分子水溶液の温度変化の様子を目で観察することが出来ます。
詳細情報

ラマン分光光度計で中を調べてみよう

分子と光の相互作用により、分子に特有の波長の光が放出されます。
詳細情報

実際に装置を見てみよう

装置の画像イメージがご覧になれます。
詳細情報

温度応答性高分子水溶液のラマン測定

温度応答性高分子の性質について
詳細情報

2種類の温度応答性高分子を混ぜてみよう

細胞のような構造ができ、原形質流動や細胞破壊に似た現象が観察されます。
詳細情報

どんな事に使えるのかな?

特に幅広く研究が行われているものを2つ紹介します。
詳細情報

製作者

福井大学 工学部 生物応用化学科 山本 浩貴
卒業論文テーマ
顕微ラマン分光法による温度応答性
高分子水溶液の相分離過程の解析

ページの先頭へ

Copyright©福井大学大学院工学研究科 生物応用化学専攻 All right reserved.